ACT                合同会社アクト (ACT, LLC)

Asynchronous Circuit Technologies


ホーム 

会社概要
研究概要

メール

【速報】 弊社業務執行代表社員の唐木信雄が、長野県工科短期大学校において、講演GPS受信機用超低消費電力コリレータ -経産省H24年度『次世代半導体回路構成(アーキテクチャ)実用化支援事業』採択プロジェクト」を行いました。
(2014年7月25日実施)

【速報】 弊社業務執行代表社員の唐木信雄が、(財)福岡県産業・科学技術振興財団と(公財)長野県テクノ財団が共催する第6回福岡・長野クラスターマッチングフォーラム において講演「SDプロジェクトにおける非同期回路設計の構想と進め方」を行います。
(2013年11月25日発表)

【速報】 弊社業務執行代表社員の唐木信雄が、長野県テクノ財団と信州大学地域共同研究センターが主催する「SD(Smart Device)プロジェクト(第1回) において講演「SDプロジェクトにおける非同期回路設計の構想と進め方」を行います。
(2013年6月17日発表)

【速報】 2013年5月17日(金)付にて10万円から400万円への増資を実行しました。昨年度4月に策定された2か年事業計画に沿ったものであり、財務体質の改善により、より積極的な経営戦略を展開することを目的としています。
(2013年5月18日発表)

【速報】 弊社業務執行代表社員の唐木信雄が、信州大学地域共同研究センターと長野県テクノ財団が主催する「SD(Smart Device)キックオフフォーラム において基調講演「非同期回路設計技術の紹介-「マイチップ構想」の実現を目指して-」を行います。
(2013年2月10日発表)

【速報】 「超低消費電力非同期コリレータ」(IP型名:AGS60)の完全動作を広範囲の駆動電圧(0.6V-1.8V)で確認しました。概要を東京ビッグサイトで開催されるNEPCON JAPANの長野県テクノ財団ブースにて展示いたします。
(2013年1月15日発表)

【速報】 経産省の「平成24年度次世代半導体回路構成(アーキテクチャ)実用化支援事業」に採択され、富士通65nmプロセスを用いて作成された「超低消費電力非同期コリレータ」がQFP80パッケージに実装されて完成しました。2013年2月までに完了する予定で機能確認と性能・電力測定を行っています。
(2012年11月9日発表)

【速報】 業務執行代表社員の唐木信雄が、国立大学法人信州大学地域共同研究センターの客員教授に就任しました。
(2012年8月1日)

【速報】 「超低消費電力非同期コリレータ」のテープアウトが完了し、富士通65nmプロセスでの流動が始まりました。試作チップの納品は、10月末の予定です。
(2012年7月31日)

【速報】 本年度開発中の「超低消費電力非同期コリレータ」が、経産省から半導体理工学研究センター(STARC)に委託された「平成24年度次世代半導体回路構成(アーキテクチャ)実用化支援事業」の推進テーマとして採択されました。
(2012年5月16日)

        無料カウンター

 

経産省の「平成24年度次世代半導体回路構成(アーキテクチャ)実用化支援事業」により
富士通65nm技術を用いて試作された非同期コリレータ(IP名)AGS60の試作チップの評価が進行中です。

超短縮版(60秒)の紹介ビデオをご覧ください。